光の書

スピリチュアル情報などについて紹介していきます。

私は生まれた

f:id:nkaihatsu:20180128220347j:plain

 

あなたはけっして生まれなかったし、けっして死ぬこともないだろう。
 

生まれて、そして死んでいくのは観念であり、あなたではないのだ。
 

あなた自身を「私は生まれた」という想念と同一化することで、あなたは死をまぬがれない者となる。


映画のなかではすべてが光であるように、意識が広大な世界となるのだ。

 

よく見てみなさい。
 

すべての名前と形は、意識の大海のはかない波にすぎず、ただ意識だけが存在するのだ。(マハラジ)

 

スポンサーリンク

?