光の書

スピリチュアル情報などについて紹介していきます。

霊的シンギュラリティ

f:id:nkaihatsu:20180201214517j:plain

 

神の皆さん、こんにちは

今日も妄想のようなことを書きたいと思います。


AIなどでも「シンギュラリティ」

技術的特異点、またはシンギュラリティとは、人工知能の発明が急激な技術の成長を引き起こし、人間文明に計り知れない変化をもたらすという仮説です。


進化は最初はゆっくりだけれども、時間がたつにつれて変化が大きくなるというあれです。

歴史などもそうです。


「指数関数的」

とも言いますね。

 

グラフにすると曲線グラフのようになるものです。


「天にあるものは地にもある」

 

というようにスピリチュアルにも適用されるのではないかと思います。

相対している関係とも言えると思います。


今現在、地球は「波動が上昇している」と言います。

「波動が上がるとどうなるか?」

と言うと、

「カルマ返りが早くなる」

と言います。


これはとても強く感じています。

個人的には出したものがすぐに返ってくるので

悪想念すら出せない状態になっています。


このブログでは

「光を強くすること」

を提唱しています。


その一つに

「波動が上がるとカルマをためておけない」

というものがあります。


また、原因に対して結果がすぐあらわれるようになるので

「自分の思い、行いが世界に影響を与えている」

と理解するようになります。


そうすると、悪いことができないので

悪いカルマをためなくなります。


ここで

「霊的シンギュラリティ」

が問題になってくるのですが、

 

波動が低い人はカルマ返りが遅いので

因果律を理解しておらず、

悪いカルマをためて、また重ねることになります。


そのまま波動上昇の特異点を迎えると

身口意のコントロールを学んでいないので

次から次へと

「原因不明の災厄」

が降りかかることになります。

結果は非常に悪いものでしょう。


だからこそ

「光」

を目指しましょう。

 

「みたま磨き」をし、身口意のコントロールをみにつけましょう。

特に思考のコントロールが重要です。

 

もう悪いことはできないのです。

 

スポンサーリンク

?